Opened 11 years ago

Last modified 11 years ago

#1 assigned task

デフォルトGWを複数設置するケーススタディ

Reported by: mitty Owned by: mitty
Priority: major Component: network
Keywords: Cc:

Description (last modified by mitty)

  • Linuxでルータ(NAPT)を設置している環境に、後からWindowsによるNAPTを追加
    • 一時的に違うデフォルトGWを使いたい場合
  • ネットワーク図
         WAN
          |
          |
    SwitchingHub
      |       |
      |       |
    Linux  Windows <-追加
      |       *192.168.0.1(ICSによる)
      |       |
    SwitchingHub
    (192.168.0.0/24)
        | | |
        | | |
       Client群
    
  • 注意点
    1. ICSを使う場合、WindowsPCのLAN側は192.168.0.1に固定される
    2. DHCPdが複数あるとおかしくなるので、WindowsPC側はFW等でDHCPを遮断する必要がある
      • DHCP機能自体を無効化できないか?
    3. WindowsPC側を経由してWANに出る場合は、Client側でデフォルトゲートウェイを手動設定する必要がある
    4. WindowsPCのWAN側のNICをダウンさせても、WindowsPCはLAN側を使ってLinuxPCをGWとして外と通信可能か
      • 一度ICSを解除しないと無理か?

Change History (3)

comment:1 Changed 11 years ago by mitty

  • Owner changed from somebody to mitty
  • Status changed from new to assigned

comment:2 Changed 11 years ago by mitty

  • Description modified (diff)

comment:3 Changed 11 years ago by mitty

  • Component changed from component1 to network
Note: See TracTickets for help on using tickets.